渡辺智広   ダウン症の障害があるけれどドラムが大好き。ダンスも大好き。何気ない日々のことを綴っていきます。


by lovesmiletomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2/23土曜日
午前中から母のお付き合いで県版ジョブコーチの講習会が昭和のイオンモールであり
それが終わって、ちょうどいい時間に初めての桜座へ

甲府市中心市街地からの若者文化発信プロジェクト
神宮寺治(レミオロメン)
トークライブ&ドラムクリニック

たまたまネットで見つけ、応募してチケットを頂けました
2月23日にちなんで223名の招待とか
第1部は甲府市の中高へ通う生徒
第2部は県内外の18歳以上の方
Tomoはその第2部へ・・・・
ほとんど女性のお客様
県外からも多数でした
さすがレミオロメンですものね!
真正面のとってもいい席でラッキー!
トークも山梨県人ならでは地元の話題で
内気な性格と言いながらも、とても面白くてあっという間に時間が過ぎてしまったね
e0206087_17594644.jpg

Tomoの座った席のすぐ後ろに神宮寺さんのお兄様がいらっしゃって
「ドラムやってるの・・?」なんて声をかけてもらったりしてドキドキしちゃいましたよ~♪
[PR]
by lovesmiletomo | 2013-02-24 18:04

ドラムレッスン♪

寒い日が続いてますね
今日は甲府より河口湖の方が気温が高かったよ
ドラムレッスンに行くのに、雪よ降らないでぇ〜ってお願いしちゃいます
雪道が苦手で冬場は天気予報とにらめっこ
明日も雪マーク
あ〜ぁ~_~;
e0206087_19424957.jpg

先日のドラムレッスンのTomo ʕ•̫͡•ʔ♡*:.✧
マイケルジャクソンをいきなり三曲
がんばったよね♪
やっぱりドラムは最高❗
[PR]
by lovesmiletomo | 2013-02-18 19:31
今日は、3/20にダウン症のイベントのプログラムにあるファションショーの衣装合わせ、ウォーキングレッスンに行ってきました。
出会いとときめきが沢山ありました
30組のダウン症の親子さんにスタッフ等、総勢100名が集まり熱気ムンムン‼
北は青森、山形。南は徳島、和歌山といろいろな地域の方々でした。
みんなモデルの意識が高く、カラフルな衣装をまとい、上手にモデルをこなしてました。
Tomoはグループ練習時、緊張のあまり、体がこわばり心配になりましたが
終わり頃の本番さながらのリハは、会場から笑いが出るほどのパフォーマンスを披露してくれ一安心(^^;;

今朝出掛ける時の富士山駅からの眺め
会場につき、リハが始まり慣れるまでは、緊張しまくりのTomo
e0206087_1964788.jpg


ウォーキングインストラクターの佐藤雅臣さんと一枚!
パリコレ通算5回出演。
テレビでもお馴染みの高木真理子さんと佐藤さんのプロのウォーキングをお手本に…かっこいいです。
e0206087_1964869.jpg

何はともあれ、必死になった一日でした。
只今帰りの高速バス
爆睡中のTomoであります
お疲れ様でした
[PR]
by lovesmiletomo | 2013-02-11 18:39
来週の11日月曜日
Dwon's Charming collectionの
ヘアーメーク&衣装合わせで東京へ行ってきます
今日詳細の通知が届きました

ファッションショー
「Dwon's Charming collection」モデルの皆さんです

と名簿も同封されていて、渡辺智広 とありました
なんと、参加者の中に、Tomoがドラムを始めるきっかけとなった
療育番組に出演していた方の名前を見つけました
2回ほどお会いしたり、お母様にお手紙ももらったりしました
覚えていてくださってるかしら・・・。
お会いするのがとても楽しみです

当日はプロの方からのウォーキング指導があるようです
大丈夫かなぁ…

☆。◕‿◕。)ノ♡☆,。・:*:・゚

「Dwon's Charming collection」
★コンセプト★
ダウン症のある人たちにオシャレを楽しんでほしい
自分に自信を持って、もっともっと輝いてほしい
そのきっかけづくりになることを願って!
出演者だけでなく、イベントに参加するご本人たちにも
ファッションショーに登場する人たちを見て
「自分ももっとおしゃれをしたい!」と思ってほしい
服装は他人がその人を判断する大きな要素の一つ
また、服装によって、自分の気持ちが変わることもよくあるようにその影響力は大きい
そして、なにより
ダウン症の方でもそうでもない方でも、ファッションにボーダーはない!

資料より


本当にオシャレって大切だなと思います
高価なものや、ブランドを着るのではなく
自分に合った物をまとうこと
Tomoに限ったことではないですね・・。
頑張ってこようね・・
そして、楽しんでこよう!!!

このイベントには整理券が必要ですが、すでに立ち見のようです
[PR]
by lovesmiletomo | 2013-02-05 15:49